MiVue Manager Pro をWineで動かす

目次

後から気付いたけど,動画は普通にmp4で保存されてるのでMiVue Manager PROはGPS情報を見たい以外は必要ない.

1. 環境

  • Linux 6.0.2-arch1-1 x8664
  • macbook pro early 2015
  • Arch Linux

2. 手順

  1. Wineをインストール
  2. lib32-gst-plugins-good をインストール
    • goodじゃなくてもいいかもしれない
    • これを入れないと動画を再生できなかった.
  3. MiVue Managerのインストーラをダウンロードして展開,wineで実行
  4. K-Lite Codec Packをインストール
    • Standardで動いたけどBasicでもいいかもしれない
  5. LinuxでSDカードをマウントしてWineで見られるようにしておく
  6. MiVue Manger Pro.exeを実行

3. バグなど

  • 全画面にしないとうまく映らない(左上だけが映ってる).
  • 右上の逆カメラのプレビューも↑と同様なかんじでうまくうつらない.
  • ファイルが切り替わるときにハングすることがある.